ブルーベリーの基礎知識

眼精疲労回復♪



ブルーベリーとは



sponsored link

小さな青い果実を付けるブルーベリーは、ツツジ科スノキ属シアノコカス節に分類され、原産国は北アメリカの落葉低木果樹です。ブルーベリー種は日本を含む北半球の広い地域に自生しています。品種改良が盛んに行われており、ノーザンハイブッシュ系、サザンハイブッシュ系、ラビットアイ系、ハーフハイブッシュ系に大きく分けられます。野生種に近いブルーベリーはローブッシュ系に分類されます。日本でも栽培が行われており、日本原産のブルーベリーも見かけるようになっています。栄養成分はアントシアニンやその他のポリフェノール、ビタミンCやビタミンE、ミネラルの亜鉛やカリウム、食物繊維が豊富に含まれています。実はブルーベリーサプリメントに配合されているブルーベリーは、厳密にはブルーベリーではなく、ビルベリーが一般的に配合されています。

ビルベリーとは

ビルベリーは、ツツジ科スノキ属に分類されています。主に北欧に自生しており、ブルーベリーよりも色が濃く小さな果実を付けます。栽培が難しいので、野生のビルベリーから果実を採取しています。ブルーベリーサプリメントの原材料にビルベリーが用いられていることが多いのは、アントシアニンがブルーベリーより豊富に含まれているからです。



[スポンサードリンク]