やわたの北の国から届いたブルーベリー


やわたの北の国から届いたブルーベリー

光の刺激を感じたら飲むブルーベリーサプリ

やわたの北の国から届いたブルーベリーは、使用するビルベリーにこだわっています。一般的な栽培されたブルーベリーよりアントシアニン量が約3倍もたっぷり含まれている野生種のビルベリーを使用したブルーベリーサプリです。1日に理想的な量のアントシアニンを摂取しようとするとビルベリーエキスは120mg~250mg必要だとされています。やわたのブルーベリーサプリには、一粒中にビルベリーエキスを200mgも配合しています。またアントシアニンのはたらきをサポートする相性の良い成分、β-カロテン、メグスリノキエキス、ルテイン、カシスエキス、DHA、EPA、コエンザイムQ10を配合し、多方面から目の疲れやかすみの解消を手助けしてくれます。

北の国から届いたブルーベリー 人気の理由

アントシアニンたっぷりのビルベリー配合!

北欧の大自然で育ったアントシアニンたっぷりのビルベリーを使用しています。ビルベリーはツツジ科スノキ属のブルーベリーの仲間で、ブルーベリーに比べ果実の粒が小さく色が濃いのが特徴です。アントシアニンの量はブルーベリーの約3倍とも言われており、栄養成分が凝縮されています。やわたのブルーベリーには、1粒にビルベリーエキスが200mgも配合されています。

たくさんの相性の良いサポート成分配合!

やわたのブルーベリーには、アントシアニンのほかに目の健康をサポートするたくさんの成分が配合されているのが特徴です。

β-カロテン

β-カロテンは体内でビタミンAに変換されます。ビタミンAは目が光を感知するのに必要なロドプシンという物質の主成分です。そのため暗闇でも物がよく見える視力の維持を助けてくれます。また、皮膚や粘膜を丈夫にして健康維持を助ける栄養素です。やわたのブルーベリーのβ-カロテンは植物由来のβ‐カロテンという点も嬉しいですね。

メグスリノキエキス

メグスリノキは、日本固有のカエデ科の落葉樹で、東北より南の地域に群生しています。葉や樹皮には様々な成分が含まれ、戦国時代頃から樹皮を目薬として使用し、眼病を予防していました。メグスリノキという和名は「目薬の木」から付けられています。

カシスエキス

カシスは、欧州からアジアの寒い地方に生息する、ベリー種の一種でポーランドが最大の産地です。果実は黒に近い濃紫色で、デルフィニジン類というアントシアニンが多いほかにビタミンCも豊富に含まれています。

マリーゴールド(ルテイン)

ルテインは、カロテノイドの一種で、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。ルテインは、紫外線や老化からくる目の網膜の変性を予防する健康成分です。

マグロ・カツオ精製魚油(DHA)

DHAは、目の機能改善や脳のはたらきをよくするなどさまざまな健康維持に不可欠な栄養素です。

イワシ精製魚油(EPA)

EPAは、血液をサラサラにし、生活習慣病などを改善するといわれています。青魚に豊富に含まれている成分で、定期的に摂取しなければならない成分です。

パーム油(コエンザイムQ10)

コエンザイムQ10は、私たちの体のあらゆるところに存在していますが、主にミトコンドリアにもっとも多く存在し、エネルギーを生み出す補酵素として働いています。強力な抗酸化作用があり、生活習慣病の予防やアンチエイジングに人気がある成分です。



[スポンサードリンク]